大会の特徴

RUN as ONEの提携大会

RUN as ONE

雲仙小浜 SPA リゾートマラソン大会は、RUN as ONE – Tokyo Marathon 2019(準エリート)の提携大会です。

RUN as ONE ‒ Tokyo Marathon(準エリート)とは、全国のランナーと大会を支える人々がひとつとなり、マラソンムーブメントをより一層盛り上げていくこと、全国レベルの競技力の向上を目的とし、東京マラソン2015からスタートしたプログラムです。
各都道府県の陸上競技協会及び大会と提携し、成績上位者に「準エリート」として東京マラソン2019の出走権を付与します。
RUN as ONEについて(東京マラソン公式サイト)

本大会では、男女ハーフの上位50名に東京マラソン2019の推薦権が与えられます。
日本陸上競技連盟登録者(登録地長崎)

学生から大人まで楽しめる大会

長崎県島原半島の西側、雲仙国立公園の西麓に位置する小浜温泉を発着とする長崎県で唯一の公認マラソンコースで行われ、今度で47回目を迎える伝統ある大会です。

小学生から大人まで幅広い年齢別カテゴリーを設け、多くの方々をお迎えいたします。

湯放熱量日本一の温泉で疲労回復!日本一長い足湯もおすすめ!

湾に臨む風光明媚な温泉地・雲仙市小浜で、観光とランニングイベントの両方を楽しみたい方々、今まで同様、海沿いのフラットなコースで記録を狙いたいランナーの方々にもピッタリの大会となりました。

静かな橘湾沿いを走ったあとは、リウマチ・神経痛に効果のある放熱量日本一の小浜温泉で疲れた身体を癒してください。高温で豊富な湯量を誇る小浜温泉には105mの長さ日本一足湯(無料)を筆頭に観光名所もたくさんございます。
マラソンだけでなく観光・グルメも是非お楽しみください。

【大会参加者の皆様に200円での入浴サービス!】
対応している施設は、下記の宿泊案内の「★参加者200円入浴サービス」の印が付いています。
皆様のご利用を心よりお待ちしております。

観光ガイド

宿泊希望の方は、宿泊施設の案内ページまたは下記バナーより宿泊施設一覧をダウンロードして、ご確認いただき各宿泊施設に直接お問い合わせください。(料金につきましても各宿泊施設にお問い合わせください。)
なお、ご予約の際は「SPAリゾートマラソン参加者です」とお伝えください。

宿泊施設&案内マップ宿泊施設&案内マップ

うぐいすや旅館

長崎県雲仙市小浜町北本町905-35
TEL:0957-74-2281/FAX:0957-75-0170
ホームページ

『掛け流しの温泉と近海で獲れた海鮮料理』
創業明治30年、小浜温泉街の中心に位置する9階建ての老舗旅館。
海の見えるお部屋と、飾らない気さくなおもてなしが居心地の良さを醸し出します。
ふる里に帰ったようなくつろぎが。(ペット対応小型犬可)

★参加者200円入浴サービス(12:00〜15:00)

旅館 和多屋

長崎県雲仙市小浜町北本町930
TEL:0957-74-2234/FAX:0957-74-2235
ホームページ

『家族的はおもてなし、くつろげるお宿』
家庭的なおもてなし。海沿いの宿ならでわの海の幸。

★参加者200円入浴サービス(10:00〜15:00)

国民宿舎 望洋荘

長崎県雲仙市小浜町南本町10-21
TEL:0957-74-3141/FAX:0957-75-0332
ホームページ

『天然温泉かけ流しの宿』
小浜の景色といえばやっぱり海に沈む太陽。
キラキラ光る海面とオレンジ色に染まった小浜の町は、とってもロマンチック。
望洋荘で、素敵なひとときをお過ごしください。

★参加者200円入浴サービス(10:00〜20:00)

小浜ビジネスホテル

長崎県雲仙市小浜町北本町114
TEL:0957-75-0331/FAX:0957-75-0319
ホームページ

『いい旅、いい宿、心潤うやすらぎの一刻』
心が潤う安らぎのひと時を。
橘湾に沈む夕日が見える部屋、温泉など旅の疲れをゆっくり癒してくれるホテル。
洋室、和室とあり、ツイン中心の部屋は全室1名から利用かのうなので1人ゆったりと、 または、カップルや家族連れでも最高です。

春陽館

長崎県雲仙市小浜町北本町1680
TEL:0957-74-2261/FAX:0957-74-2266
ホームページ

『たっぷりのお湯で、満開の笑顔でおもてなし』
昭和の時代から良き時代の空気感をそのままに唐破風の門構えが目印です。
70年前のレトロな本館和室、今にその姿を残しております。
和ダイニング、新設の椅子テーブル式の食事処、和と洋のハーモニー。

★参加者200円入浴サービス(13:00〜20:00)

旅館 山田屋

長崎県雲仙市小浜町北本町905-7
TEL:0957-75-0505/FAX:0957-75-0123
ホームページ

『旬魚と夕陽が一望できる“落日の湯”が自慢です』
橘湾のかなたに沈む夕日を眺めながら入る、総檜造の展望露天風呂。
小浜温泉の数ある露天風呂の中で、絶景の誉れ高いこの「落日の湯」は 山田屋ならではの贅沢のきわみです。

★参加者200円入浴サービス(12:00〜15:00)

つたや旅館

長崎県雲仙市小浜町北本町907
TEL:0957-74-2134/FAX:0957-74-2001
ホームページ

『夕陽を望める貸切露天風呂と獲れたて海の幸』
創業二百五十余年、多彩多様な方々が訪ねてくださいました。
この年、この季、この日の思い出を大切に、真心をこめておもてなしをいたしております。

★参加者200円入浴サービス(11:00〜14:00)

旅館 ゆのか

長崎県雲仙市小浜町北本町905-26
TEL:0957-75-0100/FAX:0957-75-0266
ホームページ

『新鮮な海の幸と橘湾を一望する屋上露天風呂』
揚がったばかりの海の幸。採れたての大地の恵み。
「今日、いちばんおいしいもの」だけが並んでいるゆのかの膳。

★参加者200円入浴サービス(12:00〜15:00)

旅館 富士屋

長崎県雲仙市小浜町北本町927-3
TEL:0957-74-2155/FAX:0957-74-2156
ホームページ

『一部屋に大人数で泊まれるお部屋もあります』
当館では、ごゆっくりおくつろぎいただけるように各所ゆったりとしたスペースをご用意しております。ご家族連れから高齢者の方や障害を持つ方にも安心して泊まることが出来ます。大人数のお客様は、28帖のお部屋をどうぞ。
天然温泉は、貸切・露天など6つのお風呂でお楽しみいただけます。

★参加者200円入浴サービス(11:00〜14:00)

旅館 大和屋

長崎県雲仙市小浜町北本町915
TEL:0957-74-2104/FAX:0957-74-2104
ホームページ

『昔ながらの湯治宿 静かでゆっくり、のんびりと』
懐かしいお宿。 家庭的なおもてなし。
建物のすぐ傍にある、ここが源泉であると思われます。

★参加者200円入浴サービス(10:00〜16:00)

休暇村 雲仙

長崎県雲仙市小浜町山畑3953
TEL:0957-74-9131/FAX:0957-74-9016
ホームページ

『雲仙と橘湾を望む緑のオアシス』
小浜温泉街より車で10分。静かな湖畔のほとりの宿です。
プール(夏季のみ) / テニスコート / グランドゴルフ場 / 多目的グラウンドなど設備あり。

伊勢屋旅館

長崎県雲仙市小浜町北本町905
TEL:0957-74-2121/FAX:0957-74-5977
ホームページ

天然掛け流し温泉と獲れたて海の幸が自慢の宿

★参加者200円入浴サービス(12:00〜14:00)

オレンジ・ベイ

長崎県雲仙市小浜町マリーナ20ー3
TEL:0957-76-0881
ホームページ

海に臨む源泉掛け流しの露天風呂付き客室

旅館 國崎

長崎県雲仙市小浜町南本町10ー8
TEL:0957-74-3500
ホームページ

海趣きある源泉掛け流しの小さな温泉旅館

★参加者200円入浴サービス(12:00〜15:00)

小浜タウンホテル

長崎県雲仙市小浜町北本町877ー6
TEL:0957-74-3590/FAX:0957-74-2708
ホームページ

ビジネスに観光に便利、全室ネット回線完備

蒸気家

長崎県雲仙市小浜町北本町14−7
TEL:0957-74-2101
ホームページ

自炊のできる宿

★参加者200円入浴サービス(10:00〜21:00)

浜観ホテル

長崎県雲仙市小浜町北本町字北戸崎1681
TEL:0957-74-2222/FAX:0957-74-4611
ホームページ

シングルからロイヤルスイートまで

福徳屋

長崎県雲仙市小浜町北本町930
TEL:0957-74-2181/FAX:0957-74-2184
ホームページ

4つの趣きある異なる貸し切り風呂と海鮮会席が自慢

★参加者200円入浴サービス(11:00〜15:00)

雲仙荘

長崎県雲仙市小浜町南本町145−2
TEL:0957-76-0550/FAX:0957-76-0551
ホームページ

源泉100%の大浴場と斬新な和洋懐石料理

★参加者200円入浴サービス(12:30〜14:00)

宿泊施設&案内マップ

RUN as ONE 東京マラソン2019 準エリート提携大会

特別協賛

ナイキジャパン

後援

長崎県教育委員会
公益財団法人長崎県体育協会
長崎新聞社
小浜温泉観光局
RUNNING TOWN ランニングタウン